/

この記事は会員限定です

手携えるデータセンター 災害対策、IT4社が相互協力

[有料会員限定]

中国地方でデータセンター事業を展開するIT(情報技術)企業4社は、災害の発生に備え共同で物資を備蓄したり、災害時には人員・資源提供やサービス補完などで連携したりする相互応援の取り組みを始めた。地震など大規模災害で顧客情報を預かるデータセンターが被災しても、近隣のIT企業が協力し合うことでサービスの継続・早期復旧につなげ、安定したサービスを提供できる体制を築く。

7月、富士通の関連会社や同社のサーバーを使う全...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り886文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン