/

この記事は会員限定です

鳥取銀、地方創生融資枠を50億円追加 金利も下げ

[有料会員限定]

鳥取銀行は地方創生関連事業を支援するローン商品の融資枠を50億円追加で設けた。9月末までの申し込みが当初予定の50億円に到達したため。さらに利用を促す狙いで金利の下限を従来より0.3ポイント下げ0.7%とした。利用者には事業相談が初回は無料で受けられるクーポンを付け、サービスを強化した。

融資枠を追加したローン商品は「地方創生応援」「成長分野強化」「創業者応援」の3つ。設備投資や雇用拡大、医療・介護やエネ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り261文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン