/

この記事は会員限定です

車検切れ 見逃すな 国交省、ナンバー監視など強化

[有料会員限定]

国土交通省は、自賠責保険に入っていない車検切れや整備不良の車の取り締まりを強化する。街頭検査で車のナンバーを読み取る携帯式カメラを導入。ナンバーと車検履歴のデータベースを照合して瞬時に車検切れの車を把握し、その場で車検を受けるようドライバーに指導する。2017年度に実証実験を行い、18年度から全国での運用開始を目指す。

国交省のデータベースによると、車検登録が必要な車約8000万台(15年3月末時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り714文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン