/

この記事は会員限定です

シャープ、クルマ型の監視ロボ開発

[有料会員限定]

シャープはこのほどクルマ型の監視ロボットを開発した。あらかじめ設定したルートを自動で走る。搭載した5台のカメラで周囲の状況を撮影して、無線を通じて離れた場所に届ける。監視室で動画を確認することができ、警備員の負担軽減に役立つ。工場など広い私有地を持つ企業の利用を想定しており、2017年初めに米国での発売をめざす。

クルマ型監視ロボットは、全地球...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り174文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません