2018年12月11日(火)

石巻産のすずり原料「雄勝石」を盃に 被災地発の新名物に

2016/9/24 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

すずりの生産で知られる宮城県石巻市産の雄勝石を使った新製品「雄勝の濡(ぬ)れ盃(さかずき)」が10月にも工芸品販売のこけしのしまぬき(仙台市)で発売される。東北大教授の協力を得て精密加工のキョーユー(宮城県美里町)が加工した産学連携製品だ。雄勝地区は東日本大震災で壊滅的な被害を受けており、被災地発の新名物として発信する。

石材は雄勝硯(すずり)生産販売協同組合(宮城県石巻市)が提供し、キョーユー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報