2019年7月21日(日)

電力・ガス大手、11月値上げ多く 燃料高を反映

2016/9/21 23:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電力・都市ガス大手の多くは原燃料価格を料金に反映する原燃料費調整制度に基づき、11月の電気・ガス料金を引き上げる見通しだ。液化天然ガス(LNG)などの輸入価格が上昇したため。ガス会社やLNGを燃料とする火力発電の比率が高い電力会社の値上げ幅が大きくなりそうだ。

平均的な月間電気使用量は各社で異なるが、東京電力ホールディングス傘下の小売会社である東京電力エナジーパートナーは、前月比25円弱高い60…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。