/

この記事は会員限定です

電力・ガス大手、11月値上げ多く 燃料高を反映

[有料会員限定]

電力・都市ガス大手の多くは原燃料価格を料金に反映する原燃料費調整制度に基づき、11月の電気・ガス料金を引き上げる見通しだ。液化天然ガス(LNG)などの輸入価格が上昇したため。ガス会社やLNGを燃料とする火力発電の比率が高い電力会社の値上げ幅が大きくなりそうだ。

平均的な月間電気使用量は各社で異なるが、東京電力ホールディングス傘下の小売会社である東京電力エナジーパートナーは、前月比25円弱高い60...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り284文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン