/

この記事は会員限定です

ダイキアクシス、東南アで浄化槽拡販 シンガポールに統括拠点

[有料会員限定]

浄化槽大手のダイキアクシスは東南アジアを中心に事業を強化するため、海外の営業や現地企業との連携を統括する子会社をシンガポールに設立した。交通の便がよく、アジアの金融センターとして経済情報が集まる同国に拠点を置き、浄化槽などの排水処理設備の販売・施工を海外で増やす。昨年8月にインドネシアで立ち上げた浄化槽の工場を活用し、海外展開を加速させる。

新会社「ダイキアクシスシンガポール」は全額出資で設立。資本金は今後積み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り688文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン