2019年1月16日(水)

新潟県知事選 社民党など民進・米山氏の擁立目指す

2016/9/21 7:00
保存
共有
印刷
その他

社民党や共産党、生活の党などは20日、新潟県知事選に民進党衆院5区総支部長の米山隆一氏の擁立を目指す考えを表明した。17日に市民団体が社民党などと連名で米山氏の擁立を要請する文書を民進党側に提出したが、同党は断っていた。

社民党などは原子力防災を争点として、米山氏の擁立を目指す方針。米山氏は党が認めれば出馬する意向だという。20日、新潟市内で記者会見した生活の党県連の森裕子代表は「米山さんであれば幅広い支持を得られる。立候補を認めてもらいたい」と訴えた。

8月末に泉田裕彦知事が知事選からの撤退を表明して以降、社民党などは野党統一候補の擁立を目指して調整を進めてきた。しかし、民進党は独自候補の擁立を断念し、自主投票とする方針を決めている。

現段階で立候補を表明したのは森民夫・前長岡市長だけ。社民党の小山芳元・県連代表は「対立候補を出して、県民に選択肢を示していきたい」と意気込みを語った。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報