里山走るトロッコが絵本に 小湊鉄道を描く

2016/9/15 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小湊鉄道(千葉県市原市)の観光用トロッコ列車や沿線の歴史、文化を描いた絵本「出発進行!里山トロッコ列車」が反響を呼んでいる。

絵本作家、加古里子さん(90)の作品で、4月の発売から半年足らずで1万部を超える売れ行きとなった。里山の魅力を伝える案内本として全国から共感を集めている。

トロッコ列車は2015年11月、小湊線初の観光専用列車として運行を始めた。絵本ではトロッコ列車が里山を走り抜ける様子…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]