/

この記事は会員限定です

高校残せ、自治体後押し 連携で無料塾や新学科

[有料会員限定]

地域が高校をもり立て、高校が地域の未来をつくる――。生徒数の減少に悩む地方の公立高校と市町村が連携し、都会などから生徒を集めるため、無料塾や寮費補助、地域の特性をいかした学校づくりに取り組んでいる。地元の高校が廃校になれば若者がいなくなり、地域の消滅に直結するとの危機感が共有されるようになったためだ。

8月10日朝、広島県竹原市の港。東京や大阪などから来た中学3年生と保護者ら20人がフェリーに乗...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1018文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン