関西エア、関空第3ターミナル前倒し開業を検討 1月下旬に

2016/9/13 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関西エアポートは関西国際空港で建設中の第3ターミナルの開業時期を前倒しする検討に入った。2017年春の予定だったが1月下旬の運用開始の可能性を探る。同ターミナルは格安航空会社(LCC)専用で、開業時期を中国の大型連休の春節までに間に合わせたい考え。訪日外国人を呼び込み、物販など商業部門で収入拡大を目指す。

第3ターミナルはLCC専用として第2ターミナルの隣接地に建設中で、ピーチ・アビエーションと…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]