北朝鮮、実戦配備へ技術蓄積 「ブースト型」か
核実験

2016/9/10 1:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北朝鮮の5回目の核実験は爆発の規模が過去最大級で、核技術が進歩していることをうかがわせる。北朝鮮は「核弾頭爆発に成功した」と主張するが、ミサイルに搭載できるほど小型化が進んでいるのかについては情報が少ない。核ミサイルの脅威が増しているかどうかについては、専門家の間でも見方が分かれる。

地下で起きた核爆発による揺れの波形を分析すれば、場所と爆発の規模がわかる。エネルギーはマグニチュード(M)5と推…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]