インドネシアでスマホ生産拡大 サムスンなど

2016/9/10 0:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インドネシアでスマートフォン(スマホ)を現地生産する動きが広がっている。韓国サムスン電子は現地で販売する第4世代(4G)スマホの全量を現地で組み立て、台湾の華碩電脳(エイスース)向けを手がける地場の生産会社は受託先を増やす。政府によるスマホの国産化政策をにらみ、各社は東南アジア最大のスマホ市場の開拓を急ぐ。

インドネシア領バタム島にある電子機器受託製造サービス(EMS)の地場企業サット・ヌサプル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]