格安スマホ「フリーテル」、携帯世界4位と提携

2016/9/9 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「フリーテル」ブランドの格安スマートフォン(スマホ)を開発・販売するプラスワン・マーケティング(東京・港)は世界4位の契約回線数を持つメキシコの携帯電話大手アメリカ・モビルと提携し、中南米12カ国で格安スマホの販売に乗り出す。新興国向けに4000円以下の格安機を開発し、同社の販売網を生かして1年間で100万台の販売をめざす。

10月のエクアドルを皮切りに、年内にメキシコとコロンビアで発売する。そ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]