住宅ローン借り換え効果、「100万円以上」6割 民間調べ

2016/9/6 0:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住宅ローンに関する情報を提供するMFS(東京・千代田)は住宅ローン利用者の6割が借り換えで100万円以上の支出削減効果が見込めるとの分析結果をまとめた。日銀のマイナス金利政策で住宅ローン金利が低下しているため。特に2000~10年に借りて現在の金利が1%以上の利用者のメリットが大きい。

調査は7月時点。同社が提供するスマートフォン(スマホ)向けアプリ「モゲチェック」の利用者1万2千人の入力データ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]