/

この記事は会員限定です

ドローン発・異業種提携 東芝とアルパイン、ソニーはZMPと

[有料会員限定]

ドローン(小型無人機)を巡る異業種提携が活発になってきた。東芝アルパインがドローンで空から電力設備を点検するサービスを2017年度から始めると5日に発表。ソニーは自動運転技術ベンチャーと組み測量事業に乗り出した。狙うのは「産業分野」。技術の融合で新しいサービスをつくる需要創造型ビジネスに活路を見いだす。

「技術を持ち寄って強みを出せる。将来市場への期待値も極めて高い」。アルパインの菊田幸男・先行開発副担当理事は提携...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り984文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン