2019年2月17日(日)

愛媛オーシャン・ライン、薩摩川内も寄港 南九州の貨物需要開拓

2016/9/3 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛媛オーシャン・ライン(松山市)は西日本の地方港と台湾や東南アジア諸国連合(ASEAN)地域との間を結ぶ貨物船航路の寄港地に、鹿児島県薩摩川内市にある薩摩川内港を加える。16日に第1便が入港する。同社はすでに同県東側の志布志港を寄港地にしている。西側にも寄港し、九州北部の博多港(福岡市)が使われることが多い南九州の国際貨物の取り込みを強化する。

同社は貨物船運航や国際物流の手配を手掛けている。中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報