台風、物流・食品産業も「直撃」

2016/9/2 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道に未曽有の災害をもたらした台風10号の影響が農業や交通網以外にも広がっている。鉄道網がまひした物流はトラック輸送への切り替えが一部で遅れている。食品は道内産の原料を売りにしてきた総菜や製菓のメーカーは今後の原材料不足への対応に追われている。値上がりを警戒する声も高まっている。

JR根室線や複数の国道が橋の流失などにより寸断され、道央と道東を結ぶほぼ唯一の幹線道路となった道東自動車道は、1日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]