2018年11月14日(水)

富士ソフトと日本食研、AIで食品売れ行き分析

2016/8/29 23:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士ソフトは食品会社向けの需要予測システムを開発した。日本食研ホールディングス(愛媛県今治市)と組み、過去5年分の売り上げデータなどを人工知能(AI)の技術で分析。約4割の商品に関しては実際の販売数の前後1割の範囲内で推定できた。日本食研の社内交流サイトに投稿された現場の社員の声もデータとして取り込み、本格的な稼働を目指す。

米マイクロソフトのAI関連ソフト「コルタナ・インテリジェンス・スイート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報