/

この記事は会員限定です

コメ国際価格が下落 タイ、干ばつ終わり収穫増

[有料会員限定]

コメの国際価格が下落した。有力輸出国のタイで干ばつが終わり生産が上向く見通し。バイヤーの買い付け意欲が薄れた。タイの貿易取引委員会が公表するタイ米(長粒種、1級)の輸出価格は8月下旬時点で1トン417ドル。2年ぶり高値をつけた8月初旬に比べ13%安になった。

タイはインドやベトナムに並ぶコメの輸出国。今年は2015年に続く干ばつの影響でタイ米の相場が春に急騰した。

二期作ができるタイ米は、干ばつが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り341文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン