主婦に民泊の清掃代行提供 うるる、スクイーズと提携

2016/8/28 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

クラウドソーシングサービスのうるる(東京・中央、星知也社長)は民泊支援サービスのスクイーズ(東京・港、舘林真一社長)と業務提携する。30万人の主婦に民泊の清掃代行の仕事を提供できるようにする。

うるるは会員の主婦に対し、在宅ワークを中心に提供してきた。民泊解禁に向けた機運が高まる中、清掃ニーズも高まるとみている。

うるるが運営するクラウドソーシングサービス「シュフティ」で仲介する仕…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]