2019年7月18日(木)

徒歩ルート、迷いにくく ゼンリン子会社 地図ナビ表示で

2016/8/25 21:42
保存
共有
印刷
その他

ゼンリン子会社のゼンリンデータコム(東京・港)は25日、スマートフォン(スマホ)向けに提供している地図ナビゲーションサービスを刷新した。徒歩ルート以外の部分を目立たなく表示することで、迷いにくくしたのが特徴。同社は「立ち止まって画面を見てルートの目印が頭に残るように工夫した。『歩きスマホ』防止に一役買えれば」としている。

刷新したのは、NTTドコモのアプリ「ドコモ地図ナビ」を通じて提供しているナビサービス。徒歩による目的地までのルート案内について、表示を改良した。

例えば、「博多駅地下街西6 出て直進する」と吹き出しで駅や地下街からの出口と進む方向を具体的に指示。目的地までの道を明るく、それ以外の部分については暗く表示して歩くべき道が一目で分かるようにした。

アプリはドコモ以外の携帯電話会社利用者でも月額300円で使用できる。当初はアンドロイドOS向けだが、iOS向けも今後提供する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。