/

この記事は会員限定です

KDDI、企業向けIoT参入 データ蓄積から運用まで

[有料会員限定]

KDDIは企業向けに、あらゆる機器がネットにつながるIoTサービスを始める。データの蓄積から分析、運用までのサービスを提供する。顧客は機器の運用にかかるコストを抑えられ、メンテナンスの時期がいち早くわかる。

住宅や産業機械メーカー、交通事業者など幅広い業種に販売する。システムの設計からネットワークの管理、センサーや機器から集めたデータを分析する。KDDIは月額の利用料金として課金するか、年間単位で契約する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン