/

この記事は会員限定です

ファミマとサークルKサンクス、Tポイントに一本化

[有料会員限定]

9月に経営統合するサークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングスファミリーマートは、傘下のコンビニエンスストアで採用する共通ポイントを「Tポイント」に一本化する方針を固めた。これまではファミマがTポイント、サークルKサンクスは「楽天スーパーポイント」を採用していた。

両社は統合し、9月にユニー・ファミリーマートホールディングスが発足する。既に統合に伴い、コンビニの店の屋号を「ファミリーマート」に統一することを決めている。ただ、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り354文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン