/

スマートコミュニティ、定年後の就労支援セミナー

元気な高齢者向けの集合住宅を運営するスマートコミュニティ(千葉市)は23日、定年後の就労を支援するセミナーを「スマートコミュニティ稲毛」(同市)で開いた。定年後の職探しを円滑にする目的で千葉県、千葉市、千葉労働局と共同で初めて開催し、約50人が参加した。

セミナーでは中高年の再就職を支援する「千葉県ジョブサポートセンター」が定年後の就労の心構えについて助言した。「千葉市シルバー人材センター」は、ゴミ捨てなど高齢者の生活をサポートする「ワンコインサービス事業」を紹介。担当者は「地域に貢献したいシニアの方に臨時で短期の仕事を紹介している」と説明した。

スマートコミュニティ稲毛は高齢者向けに分譲マンションとダンスホールやレストランなどのコミュニティー施設を備え、約700人の会員が暮らす。スマートコミュニティの染野正道社長は「就労はシニア期をアクティブにする一つの選択肢。今後も自治体と積極的に連携していきたい」と話している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン