2019年9月20日(金)

富士通、分散した顧客情報を自動統合 ソフト開発

2016/8/23 0:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士通は企業内に分散している顧客情報を自動で統合するソフトを開発した。顧客のさまざまな動きをIT(情報技術)でとらえて販売促進につなげる「デジタルマーケティング」に利用する。小売りやサービス業などに月額課金型サービスとして近く提供する。利用料や関連システムの構築などにより3年の累計で100億円規模の事業に育てる。

開発したソフトは、基幹業務システムにある販売実績、実店舗の会員情報、ウェブサイトの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。