2018年11月17日(土)

道後温泉本館、改修工事中も部分開館 松山市の審議会が答申へ

2016/8/23 6:00
保存
共有
印刷
その他

道後温泉本館(松山市)の改修工事について、有識者らで組織する松山市道後温泉活性化計画審議会は22日、部分的に営業しながら工事を進める「部分開館」の手法を取るべきだとの方針を決めた。近く答申をまとめ、9月市議会後に松山市の野志克仁市長に提出する。工事により観光客が減る影響をできる限り抑える。

本館を全面閉館して実施するよりも工期は長くなるが、観光に与える影響が全体では小さくなると判断した。工事を始める時期は2017年秋に開催される愛媛国体や、その前後に順次竣工する松山市営の新たな公衆浴場「椿(つばき)の湯別館」(仮称)の完成より後とした。ただ、具体的な時期は明示しなかった。

工事の作業スペース確保に伴う交通規制では、道路を通行止めにはせず、少なくとも1車線は残すことを決めた。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報