2019年6月17日(月)

サイバーダイン、米調査会社に反論 「分析、非常に浅い」

2016/8/19 23:21
保存
共有
印刷
その他

空売り専門の米調査会社シトロン・リサーチがサイバーダインの株価を割高としたリポートを巡って、サイバダインは19日、「分析が非常に浅く、事実誤認を含む」との見解を公表した。知的財産の所有状況など、シトロンが示した疑義について反論した。

シトロンは(1)動作補助ロボットは競合が多い(2)米食品医薬品局(FDA)の承認が遅れている(3)知的財産を保有していない――などと主張している。サイバダインは「オンリーワンのロボット治療機器を開発しており、競合はない」と指摘。知財も「大学と共同保有」などと説明した。米当局との交渉については「早期承認を目指す」と述べた。

サイバダイン株の19日終値は1681円と、リポート発表前の15日終値に比べて2割安い。東証に提出された空売り報告をみると、外資系証券などを通じて発行済み株式数の約5%に相当する空売り残高がある。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報