/

この記事は会員限定です

農業生産法人のグリンリーフ、人材確保へ本社に託児所

[有料会員限定]

農業生産法人のグリンリーフ(群馬県昭和村、沢浦彰治社長)は、従業員用の託児所を本社の敷地内に建設する。子どもを持つ女性が働きやすい環境を整えることで、新たな人材の確保や出産による離職の防止につなげる。農業や食品加工の分野でも人手不足感が強まっていることに対応する。農業法人が自社で託児所を設置するのは珍しい。

グリンリーフはコンニャクと野菜の生産が中心で、漬物への加工など6次産業化にも取り組んでい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り572文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン