津軽海峡フェリーが割引運賃、北海道の高速道乗り放題とセット

2016/8/16 7:00
保存
共有
印刷
その他

津軽海峡フェリー(北海道函館市)は東日本高速道路(NEXCO東日本)と連携し、9~10月にフェリーを利用して車で北海道を訪れる観光客を対象に「フェリーでお得 北海道ETCふりーぱす」の販売を始めた。運賃を往路10%、復路30%割り引くほか、道内の高速道路が4~14日連続で定額乗り放題となる。北海道新幹線に対抗し、本州から北海道を訪れる観光客を呼び込む。

販売対象は青森―函館または大間―函館航路を車かオートバイと一緒に往復利用し、道内を4~14日間周遊する人。フェリー運賃と合わせて払う道内の高速道路の定額乗り放題料金は、普通乗用車の場合で4日間1万500円~14日間1万9200円となっている。自動料金収受システム(ETC)を搭載した車が利用できる。

高速道路の4~14日間の定額乗り放題はNEXCO東日本北海道支社が津軽海峡フェリー利用客向けに特別に企画したもので、一般向けの販売はしていない。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]