マイナス金利、効果道半ば 導入半年
物価上昇の兆し見えず

2016/8/13 23:41
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 日銀のマイナス金利政策の効果と課題が見えてきた。16日で導入から半年。市場金利の大幅低下で住宅関連のローンや投資が活発になる一方、円安効果は表れず、金融機関の収益圧迫懸念も出てきた。実体経済を刺激して物価を押し上げる波及経路は道半ばだ。

 日銀の黒田東彦総裁はマイナス金利導入を決めた1月末の記者会見でこう強調した。「投資や消費を刺激して経済が拡大する。インフレ期待の上昇と相まって物価上昇率は2%に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 1:00
1:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
1:59

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報