2019年1月23日(水)

東京理科大・阪大、実用化視野に研究連携 医療機器や新薬で

2016/8/8 0:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京理科大学と大阪大学は先端の医療機器や新薬の研究開発で包括連携した。理科大が持つ成果を阪大の医学系の研究者と協力して実用化につなげる。大学同士の連携はこれまで基礎研究や学生の教育が主体だが、実用化につながる研究に重点を置く。今後、製薬会社や医療機器メーカー、素材メーカーなどに参加を呼びかける。

連携は2020年度末までで、理科大からは工学、理学、薬学、阪大からは医学部や付属病院などの研究者が参…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報