2019年2月23日(土)

2/23 16:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,425.51 -38.72
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,400 -40

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

2月22日(金)14:20

トヨタ北海道 きょう午後に操業再開へ[映像あり]

日本紙パ商事 子会社が産業廃棄物を不適正処理

2月22日(金)13:00

[PR]

主要企業ニュース

フォローする

トヨタ株が一時4%高 想定為替レート「保守的」の見方

2016/8/5 23:51
保存
共有
印刷
その他

5日の東京株式市場でトヨタ自動車に買い注文が集まり、一時前日比4%高の5924円まで上昇した。前日に2017年3月期の業績予想を引き下げたが、7月以降の想定為替レートを保守的に見積もったことから、「業績の極端な悪化リスクは後退した」との見方が広がった。

この日は朝方から買い注文が相次いだ。終値は3%(169円)高の5860円。売買代金は前日から7割近く増え、東証1部でトップだった。

前日の4~6月期決算発表と同時に想定レートを期初の1ドル=105円から7月以降は100円に、年間では102円に変更した。輸出採算の悪化などから営業利益予想を1000億円下げ、前期比44%減の1兆6000億円とした。

5日は円相場が101円前後で推移。105円で据え置いた日産自動車やホンダなどと比べて、トヨタの想定レートは保守的との受け止めが広がった。「トヨタは今後の下方修正リスクが減少した」(東海東京調査センターの杉浦誠司シニアアナリスト)との声がある。PBR(株価純資産倍率)が1倍強にとどまり、割安感からの見直し買いも入ったようだ。

5日はトヨタとは対照的に日産自、ホンダが1%前後下げた。ただトヨタの株価が本格的に出直るには、北米市場の販売動向などがカギとの見方が多い。

主要企業ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム