/

この記事は会員限定です

アサヒ・キリン、ビール系飲料を共同輸送 17年から

[有料会員限定]

アサヒビールとキリンビールは2017年にビール系飲料の共同輸送を始める。日本貨物鉄道(JR貨物)、日本通運と提携し、関西圏の工場から同じ貨物列車に積み込み、北陸の物流拠点まで共同で運ぶ。トラックのドライバー不足を背景に上昇する物流費の抑制や二酸化炭素(CO2)の排出削減につなげる。国内の飲料市場は人口減で伸び悩んでおり、効率化を進めるため連携する動きが広がる可能性がある。

28日にも発表する。ビ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り701文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン