「ドラゴン」花火復刻 ネット資金調達で来夏限定販売

2016/7/22 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2008年に生産が中止されるまで50年以上にわたり日本の夏の夜を彩ってきた国産花火「ドラゴン」が、ひと夏限定で復活する。製造元の太田煙火製造所(愛知県岡崎市)がインターネットで不特定多数から小口資金を調達する「クラウドファンディング」を活用し、2017年夏に5万個を限定販売する。

ドラゴンは地面に置いて点火すると火花が噴き上がる花火で、1949年に発売された。ただ火薬など原材…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]