2019年2月23日(土)

民泊解禁に黄信号? 旅館・住宅業界、日数制限で対立

2016/7/19 23:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住宅の空き部屋などに旅行者を有料で泊める民泊解禁の行方が怪しくなってきた。政府は解禁に向けたルール案をまとめたものの、年間営業日数の上限が決まらない。霞が関からは「法案提出は秋の臨時国会に間に合わないのではないか」との声も漏れる。

「公正な競争条件を保てない」。旅館業界は民泊の営業日数を年30日までに制限するよう主張。これに対し、民泊の担い手に名乗りをあげた住宅業界は「日数制限があるならビジネス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報