/

この記事は会員限定です

凸版印刷、史跡よみがえる観光アプリ 仮想現実表示

[有料会員限定]

凸版印刷は全国の現存しない城郭や産業遺跡を仮想現実(VR)で見られる観光アプリを9月から提供する。史跡に近づくと全地球測位システム(GPS)と連動して、スマートフォン(スマホ)の画面に表示する。VRコンテンツを背景に記念写真の撮影もできる。まずは江戸城など5カ所のVRコンテンツを用意し、2017年度に50カ所まで拡大する。

提供する「ストリートミュージアム」は、位置情報をもとに視野に合わせた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン