/

この記事は会員限定です

八十二銀など地銀7行、フィンテックで連携

[有料会員限定]

八十二銀行(長野県)、武蔵野銀行(埼玉県)など地方銀行7行は、IT(情報技術)を活用して金融サービスの利便性を高めるフィンテックの活用で協力する。近く研究会を立ち上げ、システムやサービスの最新事例の調査を始める。7行が開発中の案件についての情報を共有し、将来は共同で同一のサービスの導入をめざす。

19日にも発表する。インターネット決済や個人顧客の財産管理などフィンテックサービス全般が対象。調査コストを抑え、サービス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り199文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン