/

この記事は会員限定です

ネット証券3社が2ケタ減益 4~6月、個人の売買低迷

[有料会員限定]

ネット証券大手4社の2016年4~6月期はマネックスグループなど3社の最終利益が前年同期比で2桁の減益になったもようだ。株式相場の変動が大きく個人投資家が取引を手控えた影響が大きかった。信用取引関連の金利収入も減った。SBI証券は外国為替証拠金(FX)事業が好調で4割強の増益となったとみられる。

4~6月は英国の欧州連合(EU)離脱問題などの影響で株式相場の値動きが大きくなりがちだった。日本株の取引を手控え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り195文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン