鹿児島 三反園新知事の憂鬱、保守・反原発派に配慮

2016/7/18 3:30
保存
共有
印刷
その他

総務省出身、行政のプロが落選――。10日投開票の鹿児島県知事選で現職の伊藤祐一郎氏(68)が憂き目を見た。伊藤氏は自民党、公明党の両県議団の推薦を受けるなど組織戦を展開したが、新人で元テレビ朝日コメンテーターの三反園訓氏(58)は4選阻止と県政刷新を訴え、伊藤氏を8万4千票ほど上回る約42万6千票を獲得し当選した。

「元気な鹿児島をつくるために頑張る気持ちを新たにしている」。13日に当選証書を受…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]