/

この記事は会員限定です

熊本地震3カ月、蒲島知事に聞く 「誘致企業に国は支援を」

[有料会員限定]

熊本地震の発生から3カ月。熊本県の蒲島郁夫知事は13日、日本経済新聞のインタビューに応じ、防災への取り組みを強化しつつ地域経済を再建するため、「創造的復興」を進める決意を示した。中小企業だけでなく誘致企業への支援を国に強く要請。地震後に落ち込んだ訪日客は、熊本空港を国際線と国内線で一体整備して呼び戻す方針だ。(聞き手は熊本支局長 松沢巌、平本信敬)

――熊本地震の復興計画の基本原則は。

「第1に被...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り861文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン