/

この記事は会員限定です

アクティブシニア活躍推進で県が総合対策・就労と社会活動

[有料会員限定]

埼玉県は今年度から、高齢者の就労と社会活動への参加を広げる「アクティブシニアの活躍推進」の総合対策に取り組む。「シニア活躍推進宣言企業」制度を始め、企業を訪問して雇用を促進するほか、ボランティアなど社会活動に参加するきっかけも用意する。少子高齢化が進むなか、元気な高齢者が経験などを生かして現役世代と共に社会を担う環境を目指す。

就労支援では15日から、県中小企業診断協会と連携し、今年度中に中小企業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り820文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン