2019年2月20日(水)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,168,481億円
  • 東証2部 75,964億円
  • ジャスダック 90,031億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率13.54倍13.93倍
株式益回り7.38%7.17%
配当利回り1.87% 1.95%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,431.49 +128.84
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,420 +120

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

2月20日(水)14:20

REIT型投信に個人回帰 2年3カ月ぶり流入超[映像あり]

パソナ 企業向け外国人材支援サービス

2月20日(水)13:00

[PR]

マーケットニュース

フォローする

LINE株、応募倍率25倍 海外勢が高い関心

2016/7/12 23:57
保存
共有
印刷
その他

14~15日に日米で同時上場するLINE株に人気が集まっている。主幹事証券によると、公募株数に対する投資家の応募倍率は25倍弱に達したもようだ。昨年11月に上場した日本郵政グループを大幅に上回った。特に成長性に期待した海外投資家の関心が高いようだ。

応募倍率は海外投資家が20倍台後半を記録した。今年は世界的にIT(情報技術)企業の大型上場が少なく、LINE株に資金が向かいやすい面がある。国内も個人投資家が約18倍、機関投資家が約13倍と堅調だった。

昨年上場した日本郵政グループでは、応募倍率が一番高いかんぽ生命保険でも15倍程度で、「LINE株の需要は想定以上」(市場関係者)。公開価格は3300円で、上場時の初値が公開価格をどの程度上回るかも注目されそうだ。

14日に米ニューヨーク証券取引所、15日に東京証券取引所第1部に上場する。新株発行で最大1320億円の資金を調達する見通しだ。

マーケットニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム