/

この記事は会員限定です

振り込め詐欺、企業も標的 上司・取引先装い送金指示

[有料会員限定]

上司や取引先になりすまし、海外の銀行口座に多額の現金を振り込ませる「ビジネスメール詐欺」の被害が増えている。2014年以降、全国で少なくとも約60社が1社あたり数百万円から数億円をだまし取られた。日常的にメールを"監視"して、ターゲットの業務内容や上司の氏名を把握する手口。国際的な犯罪グループが暗躍しているとみられ、警視庁が詐欺容疑などで捜査を始めた。

「極秘のM&A(合併・買収)プロジェクトがあ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り700文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン