2018年8月17日(金)

中国港中旅集団、中国同業と経営統合

2016/7/13 1:10
保存
共有
印刷
その他

 ■中国港中旅集団(中国国有の旅行会社大手、HKCTS) 同業の中国国旅集団(CITS)と経営統合する。習近平指導部が進める国有企業改革の一環。中国人の海外旅行人気が高まるなか、再編で競争力の向上を図る。

 港中旅集団の上場子会社、香港中旅国際投資が香港取引所に開示した資料によると、国務院(政府)傘下で大型国有企業を管理する国有資産監督管理委員会(国資委)が11日付で両社の統合を承認した。国旅集団は港中旅集団の全額出資子会社となり、国資委の管轄から外れる。統合後の資産規模は1200億元(約1兆8000億円)超と旅行会社で中国最大となる見通しだ。

 港中旅集団は「中国旅行社」、国旅集団は「中国国際旅行社」の名称でそれぞれ旅行代理店を展開してきた。(香港=粟井康夫)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報