海洋エネ調査、英社が進出 五島列島沖など 潮流発電後押し

2016/7/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海洋再生エネルギー関連コンサルティングの英アクアテラ(スコットランド・オークニー諸島)は九州に進出する。日本の海洋環境調査会社と提携、長崎・五島列島沖などで海底の地形や潮流など九州の海況に関するデータベースを年内にも構築する。データベースやコンサルのノウハウを活用し、潮流発電や洋上風力など海洋再生可能エネの実用化を後押しする。

海洋環境を調査する渋谷潜水工業(神奈川県平塚市、渋谷正信社長)と提携…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]