/

この記事は会員限定です

LIXIL住生活財団、北海道で高級アウトドア施設

[有料会員限定]

LIXILグループが設立した公益財団法人LIXIL住生活財団は、放送作家の小山薫堂氏が社長を務めるオレンジ・アンド・パートナーズ(東京・港)などと組み、北海道十勝地方にある大樹町に高級アウトドア施設を開業する。約18万5000平方メートルの敷地で1日8組限定、1泊3万~5万円の宿泊プランを提供する。

施設名は「メム アース ホテル」で、同財団の研究施設「メム メドウズ」にある建築家、隈研吾氏監修...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り202文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン