/

この記事は会員限定です

英EU離脱で日本、医薬・航空を懸念

[有料会員限定]

英国の欧州連合(EU)離脱はモノのやりとりに影響が及びそうだ。経団連の榊原定征会長が「経済界の関心事項」の一つとして挙げるのが、新薬販売の手続きだ。

厚生労働省によると、日本の製薬会社がEU域内で新薬を売り出す場合、薬の安全性や品質を証明する書類をロンドンの欧州医薬品庁(EMA)に提出する必要がある。EMAが審査や製造現場の検査などを経て承認を出せば、EU域内で販売できる仕組みだ。

ところが、英...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り558文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン