/

完全養殖シロギスも 近大、東京と大阪の専門料理店で提供

近畿大学は30日、完全養殖のシロギスを同大学が運営する大阪・梅田と東京・銀座の養殖魚専門料理店で7月から販売すると発表した。水産研究所の白浜実験場(和歌山県白浜町)で2015年に完全養殖に成功したシロギス1500尾を出荷。8月中旬まで限定メニューとして販売する。

シロギスは日本近海から台湾、フィリピンなどに生息する。13年に水産研究所の学生が釣ったシロギスが産卵したため、海に移して稚魚を育成。現在は成魚4000尾を養殖している。

近大水産研はクロマグロの完全養殖に世界で初めて成功。食感や風味がウナギに似たナマズなどユニークな魚も開発した。稚魚を養殖業者に販売しているほか、13年には養殖魚専門店を開店。自ら稼ぐ力を高めて海外展開にも取り組んでいる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン