JR東の豪華寝台列車「四季島」、沿線人気店シェフが「出店」

2016/7/1 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本旅客鉄道(JR東日本)が来年5月に運行を始める豪華寝台列車「トランスイート四季島(しきしま)」に、沿線の青森、山形、栃木、新潟の4県を代表する料理店が「出店」する。それぞれのシェフが交代で列車に乗り込み調理する。四季島には都心の富裕層が多数乗車する見込みで、知名度アップを狙う。JR東は地域色豊な料理を四季島の売り物にしたい考えだ。

四季島に出るのは青森県弘前市のイタリア料理店「オステリア・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]